ツル肌体験談(スキンケア用品編)

シュガースクラブフェイスパック

私がやっていることは、週に1度のシュガースクラブでのフェイスパックです。

普段使用しているのは「SKINFOOD ブラックシュガー パーフェクト エッセンシャル スクラブ 2X」です。こちらのシュガースクラブは粒小さい為、痛みもなく使用できます。もし、少し痛みを感じる場合には少しお湯を足してシュガーを溶かし粒をさらに小さくすれば大丈夫かと思います。

私は洗顔後にこのフェイスパックを使います。手ですくって使うタイプなので手が濡れていると中のシュガーが溶けてしまう恐れがある為、必ず手の水気は拭き取ります。その後3本の指ですくえる量を濡れた顔に塗りたくっていきます。この時はゆっくり優しく、マッサージを兼ねて塗ります。小鼻など角質が気になる部分には念入りにマッサージを行います。

顔全体に塗り広げたら10-15分放置します。時間がない場合はすぐに洗い流しますが、たっぷり時間を置いた方が洗い流した時にツルツルになるため、できる限り時間を置いてください。

時間が経ったらかなりぬるいお湯で優しく洗い流します。洗い残しがないように毛の生え際やあごの裏などしっかりたっぷりのお湯で流します。お湯で洗い流している際に既にいつものお肌と感触が違うことがわかります。この後は素早くいつも通りのスキンケアを行いスペシャルケア完了です。

私はホルモンバランスの乱れからくるニキビに悩まされていましたが、このシュガースクラブでかなり予防することができました。ニキビに悩んでる方にもおすすめですよ。

 

ピーリングジェルとえごま油

吹き出物が出来て困っていた時に元美容師の友達に相談したら、友達がピーリングジェルをお土産に買って来てくれたのがきっかけで、今では週一でピーリングジェルを使用してます。無くなりかけると購入しリピートしております。

使用感はジェルなので冬は少し冷っとしますが、少しの量で驚く程の角質が取れるみたいなので、少しでも憧れのツルツル肌になれるかと思うと、使用するのが億劫な時も頑張れるし次の日が女子会等お出掛けの日も、頑張ってお肌のお手入れ頑張って出来ます。効果は思いの他に抜群で即効果が分かり、洗顔後ゆでたまごのような憧れのツルツルお肌になりますし、基礎化粧品の浸透も良いみたいですし、次の日の化粧品のノリも違うように思います。

最近は吹き出物も出来なくなてったし、肌触りもツルツルで以前と全然違うので満足してます。

その他便秘が酷いのが肌に良くなかったのかなと思い、ごま油を毎晩スプーン一杯飲んでから寝ています。えごま油封を開けたばかりの時は新鮮だから余り味と言うか生臭さは感じないのですが、封を開けて日にちが経つと劣化するからなのか、少し生臭くなり少し飲みづらく感じます。えごま油のお陰で便秘をする日が少なくなり肌も調子が良い気がします。えごま油もリピートしてます。

 

ファンケルのコラーゲンドリンク

私が過去に試したことは、コラーゲンを摂るということです。やはりぷりぷりのハリのあるお肌のために必要な栄養素といえばコラーゲンですよね。

色々なメーカーからコラーゲンのサプリが売られていて迷ってしまいましたが、最終的に選んだのはファンケルのコラーゲンドリンク、「HTCコラーゲンDX ドリンク テンスアップ」でした。なぜこれを選んだかというと、ファンケルの商品はそれまでにもカロリミットなどのサプリやクレンジングなど愛用していたものが多かったから。ファンケルなら間違いない!と思えたのです。

実際にそのコラーゲンドリンクを飲んでみて、確かに翌日のお肌が変わる!と思いました。前日の夜に飲んだ日と飲まなかった日では、翌日のお肌のツルツル・プリプリ具合が全く違うのです。また、味もリンゴ味でおいしかったです。

ただ、お値段が1本230円くらいとお高めなので、1日置きに飲んでいました。本当は毎日飲みたいくらいだけど、お財布が厳しくて…。そして現在はさらにお財布が厳しいので買えて(飲めて)いませんが、またいつか継続して飲みたいなぁと思います。

 

毛穴シートで奮闘

私は10代の頃からずっと鼻の毛穴が目立つのが悩みでした。また頬の毛穴も目立つほうで、お肌が汚い印象だなぁと自分で思っていました。
そしてちょうど20歳前後の頃、毛穴シートの存在を知りました。

シートを濡らして鼻に貼り、しばらく放置すると毛穴の汚れや角栓が取れる!というアレです。これこそ私が探し求めていたものだ、これを使えば私の頬と鼻の毛穴の汚れが取れてツルツルになるはず!と思い、早速購入して試してみました。

使ってみて、その楽しさにもうハマってしまいました!使用経験のある人ならわかると思うのですが、あの、シートをベリベリーっと剥がしていくときのウキウキ感っていったらないんですよね。少し痛いのですが、その痛みが逆に「汚れがたっぷり取れているだろうなぁ」という期待をかきたてるというか…。シートを剥がすと、毛穴から抜けた汚れや角栓、毛などがびっしりとついていて、見た目は気持ち悪いのですが、たっぷり取れれば取れるほど「これで綺麗になれる!」とうれしくなったものです。

シートの使用目安として1週間に1回程度、と説明書きにはありましたが、とても1週間など待てず、週に何回も使ってしまっていました…(汗)。

そしてその結果、逆に毛穴が大きくなってツルツルお肌からは遠ざかってしまったように思います。よく見ると、シートを剥がした後の毛穴というのはビックリするくらい大きく開いているんですよね。その状態だと逆に汚れも溜まりやすくなってしまうように思います。そしてシートをまた使って…の繰り返し。それに、あんなにガムテープのようにベリベリとした刺激がお肌に良いわけもありません。

あれから10年以上、現在の私はもう毛穴シートは使っていません。でも、逆に当時よりお肌の状態は良いです。もう2度と毛穴シートは使わないだろうと思います。楽しかったのは事実ですが…(笑)。

 

お風呂上りのパック

もともと乾燥肌の私は、毎日お風呂上りには肌が裂けてしまいそうなほどのカサカサ感を感じていました。

お風呂から上がったらなるべく早くスキンケアをすることを心がけているのですが、これがなかなか効果がありません。スキンケアをした直後は潤いがあるように感じるのですが、15分ほどたつと肌はもうカサカサ。

化粧水の減りはとても早く、もっと手軽に潤いを与えたいと思って始めたのがフェイスパックです。毎日使うことができる、比較的リーズナブルな価格のフェイスパックを使っていますが、私にはこれがかなり効果的でした。

お風呂上りに軽く化粧水で肌を整えたら、フェイスパックを顔全体に貼って10分ほど放置するだけ。たっぷりの水分を顔全体にいきわたらせることができるので、パックをした後は陶器のような滑らかな肌になります。ハンドプレスでなじませて乳液で仕上げれば、翌日の朝もしっとりとしています。

肌がツルツルになったことと合わせて効果を実感したのが、毛穴の開きが小さくなったことです。肌が乾燥しているときは毛穴も目立ちやすく、メイクのノリもいまいちでした。パックを毎日するようになってからは、肌のトーンは明るくなり毛穴も引き締まりました。メイクのノリも今までよりもよくなったうえ、メイク崩れもにしくくなったように感じます。

寒い時期はフェイスパックのひやっとした感じが不快でしたが、レンジで10秒ほど温めてホットパックにすることで解消しています。
ホットパックにすることで血行も良くなり、よりツルツルの肌に仕上がるので気に入っています。

TOP