予約が取れるサロンのポイント

脱毛サロンを解約した上位の理由として「予約が取れないこと」が挙がります。予約の取りやすさは脱毛サロンを選ぶ時に考慮したいポイントですが、予約の取りやすさはどこで判断したらいいのでしょう?

店舗数

まずは、その地域の店舗数が大きく左右します。例えば、人気のサロンはお客さんの数も多いですが、都市部では複数の店舗を構えている事が多く、同じ駅の近くに2店舗以上構えているという事も少なくありません。

店舗数が多ければ、それだけ多くのお客が利用でき余裕が生まれます。さらに店舗間移動できる脱毛サロンであれば、契約した店舗で希望予約日が取れなくても、違う店舗で施術が受けられることもできます。近くに同店舗があるのであれば、店舗間移動についても事前に確認しておきましょう。

施術時間

施術時間は使っている脱毛マシンによって大きく異なります。1回の全身脱毛が1時間以内というサロンもあれば、2時間以上かかるというサロンもあります。施術時間は回転率に大きく影響し、施術時間が短かければ、同じ時間でも多くの人の施術が可能になります。施術時間についても最初に確認しておきましょう。

施術の進め方

月額制全身脱毛の場合は特に重要です。

1回の全身脱毛を4回に分けて施術を行う場合、1回の滞在時間は短くなりますが、4回の施術を繰り返していくよりも、1回にまとめた方がトータルの時間は短く済みます。少ない回数で施術を進めるサロンの方が回転数が高いことになり、4回で1回分の施術をするサロンよりも、2回で1回分、もしくは1回の施術で完了させるサロンの方が、予約が取りやすい事になります。

予約が取りやすい脱毛サロンを選びたいなら、店舗数や施術時間、そして施術の進め方などが判断のポイントになります。実際に通う前に確認しておきましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る